menu

初心者のレンタルサーバー~選び方~

独自ドメインとは?

ドメインというのはホームページのURLで、インターネット上の住所のようなものです。ホームページアドレスとして

http://www.○○○.com

などのように表示されるものです。

そして独自ドメインというのは○○○の部分を好きな文字にする事が出来るものです。

同じようにメールアドレスでも

×××@○○○.com

とする事が出来ます。

メールの○○○はURL(ホームページアドレス)とメールアドレスで共通になり、×××の部分はまた自由に決められるようになっています。

プロバイダーや無料レンタルサーバー、または有料のサブドメインプランで貰えるURLは、サイトの引越しをすれば変ってしまうものですが、独自ドメインを取得した場合、引越しをしてもURLが変わる事はありません。

独自ドメイン以外のURLは賃貸の(マンションやアパートみたいな)住所のようなもので、引越しの度に住所が変り知り合いの人に知らせなければいけない手間があります。もちろん知らせなければ連絡が取れなくなり、もう会う事も出来なくなります。

つまり運営サイトのURLが変り、いままで来ていたユーザーにサイトに来てもらえなくなります。

独自ドメインの場合、同じように住所なんですが、絶対住所とでも言いますか、またはその人個人の名前みたいなものだと考えてください。

引越ししても住所が変らないようなシステムだと考えても良いと思います。

独自ドメインのメリット

独自ドメインを取得すると次のようなメリットがあります。
・サーバーの引越しをしても、同じアドレスで運営出来る
・ホームページの信用度に繋がる
・アクセスアップに効果的

独自ドメインのデメリット

独自ドメインはメリットだけでなく、デメリットもあります。
・費用がかかる
・毎年(もしくは数年で)更新する必要がある
・管理や設定といった手間がかかる

独自ドメインの取得

独自ドメインの取得には、ドメイン取得代行会社に依頼(登録)する事で取得できます。

取得は大抵1年~の契約になり、料金は千円弱~数千円になります。


○○○.com
○○○.net
○○○.info

等は人気のドメインで、業者にもよりますが千円未満で取得する事が出来ます。

ホームページなど継続して運営するのであれば、もちろんドメインの取得後も毎年更新しなければなりません。

ドメイン取得はムームードメインがおすすめ


初心者向けロリポップ!レンタルサーバー詳細はこちら
気軽に使えるクイッカサーバー詳細はこちら
将来性・拡張性のヘテムルレンタルサーバー詳細はこちら


関連記事