menu

初心者のレンタルサーバー~選び方~

CATEGORYレンタルサーバーの基礎知識

独自ドメインとは?

ドメインというのはホームページのURLで、インターネット上の住所のようなものです。ホームページアドレスとして http://www.○○○.com などのように表示されるものです。 そして独自ドメインというのは○○○の部分…

レンタルサーバーのサポート体制は様々

サーバーを選ぶ際に重要視されることが多いものとして、サポートがあります。 特に初めてレンタルサーバーを利用した場合、分らない事が沢山出てくると思います。 お問い合わせで疑問や使い方を丁寧に教えてくれるサーバー会社もあればそうでも…

転送量と転送速度

転送量はデータの量 転送量とは、ホームページデータをアップロードする時に転送するデータ量と、ホームページに訪れた人が見る転送データ量の事です。 アクセス数が多いホームページは、自然と転送量も多くなります。 しかし、普通にサイト…

最低限サーバーで使いたい機能はコレ!

ホームページに掲示板やメールフォームなど設置し使いたいのあれば、CGIやPHP等のプログラムが使えるサーバーを選ばなくてはいけません。 また、ブログを設置したいのであればブログツールが使えるデータベースが必要になります。 最近の…

サーバーの容量はどのくらいあれば良いの?

サーバーの容量は基本的に料金と比例していますが、最近のサーバーはかなりの容量があります。 普通の会社のホームページ位のレベルなら100MB(メガ・バイト)もあれば十分に足ります。 また個人のホームページでは普通のサイトでしたら1…

レンタルサーバーの料金がバラバラな理由

レンタルサーバーを利用する上で一番気になるのが料金だとは思いますが、安いサーバーと高いサーバーにはそれなりの理由があります。 企業や会社のホームページ、お店やネットショップなどの大規模サイトならやはり専用サーバー等の安定したサーバーを…

仮想専用(VPS)サーバーは専用と共用のいいとこ取りサーバー

仮想専用サーバーは、VPS(バーチャルプライベートサーバー)とも言われ、専用サーバーと共用サーバーの間をとったようなレンタルサーバー(ホスティング)サービスです。 仮想専用サーバーは、一つのサーバーを仮想的に複数のサーバーのように動作…

専用サーバーは法人・個人事業主など事業用サイトに向いている

専用サーバーは、一つのサーバーを丸ごとレンタルする形のサービスです。 その為自由度が高く、他の人の影響も受けずにホームページなどを運営できるサービスです。その分維持費などもかなり高くなっています。 専用サーバーに向いているサイト…

共用サーバーは初心者に向いているサービス

共用サーバーは、複数のユーザーが一つのサーバーを共用する形のサーバーです。 一般的に個人・法人に多く利用されているのが共用サーバーです。 共用サーバーの一つのサーバーで共有する人数はレンタルサーバー(ホスティング)会社によって違…

初心者におすすめのレンタルサーバーと種類

レンタルサーバーには大きく別けて2種類のサーバーがあります。 一つは共有サーバー、もう一つは専用サーバーです。 共用サーバーは一つのサーバーを複数の人で共用するサーバーで、個人で利用する場合に一番多いタイプです。 それとは…

さらに記事を表示する