menu

初心者のレンタルサーバー~選び方~

サーバー乗り換え(引越し)の基本的な手順

独自ドメインで運営中のサイトを現在のサーバーから新サーバーに引越しする時、移行期間が数日あるため、正しいサーバー乗り換えの手順を踏まないと、数日間サイトが見れなくなる事があります。

個人的なサイトで、少し位ならそんなに運営の支障も無いと思いますが、ビジネスサイトとやショップサイトならたとえ数日間でも売り上げに影響し、サービスが停止するのはお客様にとって迷惑をかけてしまう事になります。

独自ドメインの場合はサーバーの引越しがスムーズに出来ると、サイトが停止するような事も無いので、サイト運営に影響が出ません。

大まかなサーバー乗り換え手順

1.新サーバーへ申し込み契約をする。
2.旧サーバーのデータを新サーバーへ移す。
3.独自ドメインやメールの設定をする。
4.ドメインのDNSを変更する。
5.反映されたら完了。

基本的にこの5ステップでサーバーの引越しは完了します。気を付けなければならないのは、旧サーバーの解約です。

旧サーバーと新サーバーのDNSが完全に変更完了し、反映されるまで3日程かかる事があります。

少なくとも新旧のサーバーは3日間は平行して稼動させて方が良いでしょう。

余裕を持って1週間は平行して稼動させると失敗の可能性が低くなります。


初心者向けロリポップ!レンタルサーバー詳細はこちら
気軽に使えるクイッカサーバー詳細はこちら
将来性・拡張性のヘテムルレンタルサーバー詳細はこちら


関連記事