menu

初心者のレンタルサーバー~選び方~

サーバー引越しで失敗した事[DNSの反映時間]

私がサーバーの引越しで失敗した事は焦ってしまった事でしょうか。初めてサーバーの引越しだったので、経験が無かったため失敗したのだと思います。

サーバーは旧サーバーがロリポップで、新サーバーがヘテムルです。

サーバーの引越し手順として
1.新サーバーへ申し込み契約をする。
2.旧サーバーのデータを新サーバーへ移す。
3.独自ドメインやメールの設定をする。
4.ドメインのDNSを変更する。
5.反映されたら完了。

が基本的な流れになります。

私の場合、5番で失敗してしまいました。

新サーバーの申し込みをし、旧サーバーのデータを新サーバーに移します。

私の場合、パソコンにデーターがあるので、新サーバーにデータをアップロードしました。

そして独自ドメインとメールの設定をしました。

メールの設定をしないと今までのドメインに来ていたメールが届かなくなるので、気をつけました。

次にドメインのDNS変更ですが、ドメイン取得サービスのムームードメインで、ロリポップとヘテムルとムームードメインは同じ会社が運営しているので、変更は簡単に出来ました。

最後に反映されるのを待つだけなのですが、私は勘違いしていました。

Whois 情報検索でDNSが変更されたのを確認したので、完了だと思っていました。

自分の独自ドメインのURLにアクセスし、サイトが表示されているのを確認し、新しいサーバーのメールも送受信が出来てたので、完了したんだなと思い込みました。

完了したと思ったので、旧サーバーのロリポップから、サイトのデータを削除しました。

旧サーバーのデータを削除した後、サイトにアクセスしてもサイトが表示されませんでした。かなりショックです・・・。

サイトにアクセスして表示されていたのは、旧サイトのデータだったんですね。

後から知ったのですが、Whois 情報検索でDNSが変更されていても、反映されるまでに1日~3日かかるそうです。

自分のチェックミスとは言え、大きなダメージを受けてしまいました。

私のもう一つの失敗理由として、メールがありました。

新サーバーに引っ越した後、結構早くメールは送受信出来るようになっていました。

しかしサイトはまだ反映されてなった状態です。

メールの方が早く反映されるという事を知りました。これからサーバーの乗り換えをする方も、メールが反映されたからと、焦って旧サーバーのデータを削除してしまわないようにしましょう。


初心者向けロリポップ!レンタルサーバー詳細はこちら
気軽に使えるクイッカサーバー詳細はこちら
将来性・拡張性のヘテムルレンタルサーバー詳細はこちら


関連記事